« 入院しました | トップページ | 産後1日目 »

無事、産まれました

今日は朝から浣腸をしたり、点滴をしたりと、
手術に向けて着々とスタンバイgood

夫とちびすけ、そしてお義母さんが午前11時頃に来てくれて、
出産への緊張感も高まる中、
午後12時55分、ついにその時がやってきました。

助産師さんに連れられて、手術室へと向かう私。
夫たち3人も、手術室の入り口まで見送りに来てくれました。

手術台に上がって、心電図と血圧を測る機械を体に付け、
腰椎麻酔を打ち(脇から下だけ麻酔がかかるので意識はあります)、
酸素マスクも装着して、
午後1時20分、手術がスタートしました。

ちなみに、腰椎麻酔を打つのは人生で3回目だったんだけど、
初めて経験したときはめちゃくちゃ痛くて辛かったけど、
3回目ともなると慣れてしまったのか(慣れるものなのか?)、
ほとんど痛みを感じませんでした。
それとも、麻酔を打ってくれた先生の腕が良かったのかな?

そして、手術開始から15分後の午後1時35分、
元気な産声と共に、3030gの男の子が誕生しましたshine
(グレーのままで来た性別は男の子でしたwink)

ちびすけを出産したときと同じく、
手術室に『ハッピーバースデイnote』の曲が流れたんだけど、
二人目と言えども、やっぱり涙が溢れてしまいました。

お腹の中での長い旅を終えて、
ここまでよくやって来てくれたね。
ずっと待っていたよ。

そんな気持ちでいっぱいでした。

顔や体をきれいにしてもらった赤ちゃんを、
助産師さんが私の側まで連れてきてくれたので、
ほっぺをつんつんしたり、
小さな手を握ったりしました。

そしてその後、
赤ちゃんは夫たちの待つ病室へと連れて行かれました。

ああ~っ、頑張ったのは私なのに、
夫の方が先に抱っこできるなんて~~sweat01
…と、毎回思う瞬間です。。。

それから更に1時間弱かけて、
今度は私の縫合をしてもらいました。

途中、先生たちが私のお腹の中を覗き込みながら、
医学的な研究(?)をしていたけどねcoldsweats01
なまじ意識があると、
こういう会話も聞こえちゃうからちょっと怖いよねsweat01

そして、無事に病室に戻った私は、
夫たちと少し話をして、
でもちびすけがグズり気味だったので、
3人はいったんうちに帰り、
その後、夫には再び来てもらいました。

夫が到着したとき、
とにかく後陣痛が痛くて痛くて、
夫の手を握り締めながら叫び続けていましたsweat02

後陣痛のおかげ(?)で、
帝王切開の傷の痛みなんて全く感じなかったほどです。

最終的には鎮痛剤を使って、頑張って耐えたけどね。。。

夫は夜7時過ぎに帰っていったんだけど、
病室で寝たきりのまま痛みと闘うことに、
少々不安を感じていた私だったのでした。。。

|

« 入院しました | トップページ | 産後1日目 »

つぶやき」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

記念日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543306/49785842

この記事へのトラックバック一覧です: 無事、産まれました:

« 入院しました | トップページ | 産後1日目 »